Xbox Play Anywhereのリリース日とゲームリスト:マイクロソフトは、XboxOneとPC向けのクロスプラットフォームゲームの最初のバッチを発表します

ほんの数週間前のE32016で、Microsoftは自社のXbox One限定製品を廃止し、Xbox PlayAnywhereと呼ばれるものに置き換えることを発表しました。簡単に言えば、Xbox Play Anywhereは、PCとXboxの所有者を統合するためのMicrosoftの壮大な計画の最も重要な部分であり、実際にはかなり賢いものです。

Xbox Play Anywhereのリリース日とゲームリスト:MicrosoftがXboxOneとPC向けのクロスプラットフォームゲームの最初のバッチを発表

アイデアは単純です。 Xbox OneまたはPCで特定のゲームを購入すると、2回購入しなくても、他のデバイスで同じタイトルをプレイできるようになります。もちろん、この機能を機能させるにはいくつかの要素が必要です。最も重要なことはおそらくゲーム自体ですが、Microsoftは良好な状態にあるようです。

MicrosoftのコーポレートバイスプレジデントであるYusufMehdi氏によると、「Microsoft Studiosから発行されたすべての新しいタイトルは、Xbox Play Anywhereをサポートし、Windowsストアから簡単にアクセスできるようになります」。

これは非常に心強い兆候であり、事態をさらに改善するために、MicrosoftはXbox PlayAnywhereの9月13日のリリース日にプレイできると予想されるゲームの次のリストを発表しました。

  • Gears of War 4

  • ファントムダスト

  • キラー本能:シーズン1、2、3

  • Forza Horizo​​n 3

  • ReCore

  • カップヘッド

  • スライムランチャー

  • カリング

  • エバースペース

  • ARK:サバイバルエボリューション

  • Sea of​​ Thieves

  • Scalebound

  • 崩壊の状態2

  • Halo Wars 2

  • 私たちは幸せな少数

  • 取り締まり3

コンセプトについてどのように考えても、Microsoftがパブリッシングの影響力を利用して機能に成功のチャンスを与えることは明らかです。のようなゲームが ReCore, カリングエバースペース 確かに彼らの場所を持っています、それは次のようなタイトルになります 取り締まり3, Forza Horizo​​n 3Gears of War 4 それは本当にサービスを作ったり壊したりします。

より多くのゲームが発表されたら、この記事を更新します。また、9月にXbox PlayAnywhereをテストする予定です。

最近の投稿